法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です
<社会に問う 憲法響歌> 「公務員 公正であれ」 この決まり 危険タックル かけ(加計)られている(2018/5/24)
高裁も 違法としたね 公民館 九条俳句 却下だめだよ(2018/5/24)  backnumber
     
<上記のテーマに関わる当サイト内情報(「今週の一言」「憲法時評」「書籍」「シネマ」など)を列挙しています。一覧はこちら。>
 
 
いまの日本における憲法教育の課題

青野 篤さん(大分大学経済学部准教授)

2018年5月21日

詳細へ
 
こども食堂の現状と課題

湯浅 誠さん(社会活動家・法政大学教授)

2018年5月21日

詳細へ
第24回 放送法第4条
2018年5月23日
・書籍『広告が憲法を殺す日 国民投票とプロパガンダCM』 2018年5月21日UP
・映画『カーキ色の記憶』 2018年5月21日UP


中高生向け映像教材、各界からの憲法教育に関する提言、中高生のための憲法関連書籍の紹介、など収載。

・「『世界の良心』、チョムスキー教授に再会」  2018年5月21日UP

 
2018年5月21日

注目!9条俳句不掲載、二審も違法=「人格的利益を侵害」−東京高裁
賠償額は5万円から5000円に減額。掲載の請求は一審同様に棄却。関連情報・時事通信5/18朝日新聞5/18毎日新聞5/19

注目!臨時国会先送りは違憲か。要求から3カ月超、召集冒頭に解散。対応問う訴訟始まる
原告弁護団「裁判所は決して逃げないでほしい」。関連情報・毎日新聞5/16朝日新聞5/16毎日新聞2/26

日本の進路を問う。『法学館憲法研究所報』第18号、刊行!
「各年の出来事などを『ときの話題と憲法』として連載中!」
安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名』ご協力のお願い
無料配信「伊藤真の憲法講義を体験しよう!」
冊子『日本国憲法の理念を現実社会で実現するために』進呈!
「表現の自由の重要性がとくに強調されるのはなぜか?」の英訳、など  2015年7月24日UP

「『憲法9条27言語リーフ』を世界に広げる」の韓国語訳(PDF)など  2015年3月16日UP
「表現の自由の重要性がとくに強調されるのはなぜか?」のロシア語訳など  2015年6月15日UP

東京・埼玉のイベントなど  2018年4月30日UP

 


バナー広告募集中!
(掲載要領はこちらから)






『安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名』にご協力をお願いします。



日本国憲法施行70周年
『日本国憲法の核心 改憲ではなく、憲法を活かすために』刊行!




 
 
   
 
 
プライバシーポリシー
 



あなたは
人目の訪問者です
 
法学館憲法研究所
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-5
TEL:03-5489-2153 Mail:info@jicl.jp