法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です
<社会に問う 憲法響歌> 方針は 財政再建 また先に 骨太でなく 骨折せぬか(2018/6/21)
提訴する そんな社員は 雇い止め? 裁判受ける 権利あります(2018/6/21) backnumber
     
<上記のテーマに関わる当サイト内情報(「今週の一言」「憲法時評」「書籍」「シネマ」など)を列挙しています。一覧はこちら。>
 
 
カジノ解禁実施法案の問題点

吉田哲也さん(弁護士)

2018年6月18日

詳細へ
第24回 放送法第4条
2018年5月23日
・ブックレット『裁量労働制はなぜ危険か 「働き方改革」の闇』 2018年6月18日UP
・映画『共犯者たち』のご案内 2018年6月18日UP


中高生向け映像教材、各界からの憲法教育に関する提言、中高生のための憲法関連書籍の紹介、など収載。

・『平和学の父』ガルトウング教授の積極的平和論  2018年6月4日UP

 
2018年6月18日

警戒!袴田事件 東京高裁、袴田事件で再審認めず
再審の扉またもや閉じた 判断を分けた「本田鑑定」。関連情報・朝日新聞6/12毎日新聞6/11時事通信6/11

注目!強制不妊手術 裁判長、国に違憲性認否迫る 仙台地裁
国「救済法作る義務なかった」強制不妊訴訟。関連情報・毎日新聞6/13東京新聞6/13朝日新聞6/14

日本の進路を問う。『法学館憲法研究所報』第18号、刊行!
「各年の出来事などを『ときの話題と憲法』として連載中!」
無料配信「伊藤真の憲法講義を体験しよう!」
「安保法制違憲訴訟(国家賠償請求)第7回口頭弁論報告集会(5/11)開催さる」
冊子『日本国憲法の理念を現実社会で実現するために』進呈!
「表現の自由の重要性がとくに強調されるのはなぜか?」の英訳、など  2015年7月24日UP

「『憲法9条27言語リーフ』を世界に広げる」の韓国語訳(PDF)など  2015年3月16日UP
「表現の自由の重要性がとくに強調されるのはなぜか?」のロシア語訳など  2015年6月15日UP

東京・埼玉のイベントなど  2018年6月11日UP

 


バナー広告募集中!
(掲載要領はこちらから)






『安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名』にご協力をお願いします。



日本国憲法施行70周年
『日本国憲法の核心 改憲ではなく、憲法を活かすために』刊行!




 
 
   
 
 
プライバシーポリシー
 



あなたは
人目の訪問者です
 
法学館憲法研究所
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-5
TEL:03-5489-2153 Mail:info@jicl.jp