法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

子どもの人権

 当サイトはこれまで様々な情報を発信してきましたが、その中で「子どもの人権」に関わっては次のような情報がありますので、ご案内します(執筆者の肩書きなどは執筆当時のそのままにしています)。
 なお、「教育を受ける権利」に関わるページにも関連情報がありますので、あわせてご覧ください。


今週の一言

「子ども虐待死ゼロを実現するための緊急ネット署名にご賛同ください」後藤啓二さん (弁護士・NPO法人シンクキッズー子ども虐待・性犯罪をなくす会代表理事)
「今こそ子どもたちの権利確立の闘いを」児玉勇二さん(弁護士)
「あなたこそたからもの」垂石眞子さん(絵本作家)
「平和と子どもの権利」児玉勇二さん(弁護士)
「東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)」長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表)
「東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)」長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表)
「一人ひとりがかけがえのない個性と持ち味を伸ばし、出番が求められる社会を」大田堯さん(東京大学名誉教授)
「高校授業料無償化の朝鮮学校への適用問題」朴三石さん(朝鮮大学校教授)
「『子ども・子育て新システム』で『保育』が破壊される」川口創さん(弁護士)
「七生養護学校事件と『教育の自由』をめぐる攻防」窪田之喜さん(七生養護学校「ここから」裁判弁護団員・弁護士)
「世界の子どもたちの人権を考える一日に −11月20日は『世界子どもの日』」浅井美絵さん(ヒューマンライツ・ナウ事務局)
「『子どもの貧困』シンポジウムにぜひご参加下さい」竪 十萌子さん(「子どもの貧困」シンポジウム事務局長・弁護士)
「学びと希望を奪う『貧困と自己責任』」白鳥勲さん
「『えほん日本国憲法』を作って」野村まり子さん
「子どもの人権をまもる」柳重雄さん(弁護士)
「子どもたちの成長と発達をサポートする」矢沢宏之さん(学習塾エルムアカデミー代表)
「世界の児童労働をなくそう」堀内光子さん
「子どもを守る 憲法を広げる」金子眞さん
「桐生工業高校生徒会誌切り抜き事件とは」原告・松本正さん、弁護士・石川憲彦さん
「ジラン事件を知ってください!」細田はづきさん(弁護士)


■憲法教育を考える

中学・高校での憲法教育と地方自治 −教育への期待
ある校則訴訟と、学校の中の子どもの人権
いじめと人権
中高生のための憲法教室

教育は何のために?
学校で強制される「愛」?


■日本全国憲法MAP

岐阜県青少年保護育成条例事件
コンピュータ・ゲームソフト有害図書指定事件
山形マット死事件

■「子どもの人権」に関連する憲法条文等

第11条 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。
第13条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。
第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
2 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受けるものの一代に限り、その効力を有する。

憲法11条についての伊藤真所長による解説はこちら
憲法13条についての伊藤真所長による解説はこちら
憲法14条についての伊藤真所長による解説はこちら


当サイトではこれまで様々な書籍や映画を紹介してきましたが、「子どもの人権」を考える上で有益なものも多くあります。こちらをご覧ください。

当サイトに搭載している「憲法文献データベース」はテーマ別、著者別などで検索できるようになっていますので、あわせてご活用ください。
「分類選択」の中の「子ども・未成年者」に多くの関連憲法文献を紹介しています。また「キーワード (タイトル)」のところに「子どもの権利条約」「少年法」等々関心ある用語を入力して検索することもできます。

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]