法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

営業の自由・財産権、居住・移転の自由

 当サイトはこれまで様々な情報を発信してきましたが、その中で「営業の自由・財産権、居住・移転の自由」に関わっては次のような情報がありますので、ご案内します(執筆者の肩書きなどは執筆当時のそのままにしています)。
 なお、「日本経済と憲法」のページにも関連する情報があります。


今週の一言

<「営業の自由」・財産権関係>
「風営法からダンス規制の撤廃を!」中村和雄さん(Let's DANCE法律家の会代表・弁護士)
「さっしーが博多の街にやってきた! −指原莉乃のHKT移籍問題から憲法の私人間効力を考える」春田久美子さん(弁護士)
「消費税増税による景気の悪化を懸念する」小林秀一さん(豆腐製造・販売業)
「消費税増税をせずに、日本の"ものづくり"を再生させよ」佐々木忠義さん(機械部品加工業)
「原子力発電と日本国憲法」飯島滋明さん(名古屋学院大学)
「『営業の自由』を考える −ゴミ袋規制を素材に」武田一弘さん(「指定ごみ袋を考える会」会長)
「私たちはいまどのような事態に直面しているか −憲法の視座から」杉原泰雄さん(一橋大学名誉教授)
「食糧危機が問いかけるもの −世界の食糧危機と日本」大野和興さん(農業ジャーナリスト)
「自分の生き方の問題として憲法9条をとらえる」江崎信雄さん(株式会社江崎本店取締役会長・「あいち九条の会」代表世話人)

<「居住・移転の自由」関係>
「区域外避難者のたたかい −福島原発被害東京訴訟」吉田悌一郎さん(弁護士・福島原発被害首都圏弁護団事務局長)
「手応え感じる福島原発告訴団運動 −99%が連帯し、無責任の時代に終止符を」地脇聖孝さん(福島原発告訴団)
「哀れなるわが大地—核兵器廃絶と脱原発を今こそ」TOMOKOさん(ヴォーカリスト)
「原子力発電と日本国憲法」飯島滋明さん(名古屋学院大学)
「住まいの貧困に取り組む」戸舘圭之さん(弁護士・首都圏追い出し屋対策会議事務局長)


浦部法穂の憲法時評

復興に向けての原理原則


中高生のための憲法教室

安倍「改憲」で「美しい国」に?


■日本全国憲法MAP

薬事法違憲判決
ゾウの檻訴訟
森林法共有林事件

■「営業の自由・財産権、居住・移転の自由」に関連する憲法条文等

第22条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。
2 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。
第29条 財産権は、これを侵してはならない。
2 財産権の内容は、公共の福祉に適合するやうに、法律でこれを定める。
3 私有財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用ひることができる。

憲法22条についての伊藤真所長による解説はこちら
憲法29条についての伊藤真所長による解説はこちら


当サイトではこれまで様々な書籍や映画を紹介してきましたが、「営業の自由・財産権、居住・移転の自由」を考える上で有益なものも多くあります。こちらをご覧ください。

当サイトに搭載している「憲法文献データベース」はテーマ別、著者別などで検索できるようになっていますので、あわせてご活用ください。
「分類選択」の中の「職業選択・営業の自由」「居住・移転の自由」「財産権」に多くの関連憲法文献を紹介しています。また「キーワード (タイトル)」のところに「経済的自由」「公共の福祉」「新自由主義」「資本主義」等々関心ある用語を入力して検索することもできます。

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]