法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法擁護の取り組み4(音楽、演劇、イベント、など)

 当サイトはこれまで様々な情報を発信してきましたが、その中で「憲法擁護の取り組み4(音楽、演劇、イベント、など)」に関わっては次のような情報がありますので、ご案内します(執筆者の肩書きなどは執筆当時のそのままにしています)。


今週の一言

<音楽>
「歌にしてみて読みなおす憲法前文」真思惟(まーしい)さん(ふぉーくシンガー)
「うたごえ、青年、憲法」佐藤大介さん(日本のうたごえ全国協議会青年学生部長)
「教え子を再び戦場に送るな 〜教育実践とうたごえ」箱崎作次さん(東京都公立中学校教諭)
「原発、憲法…理想を現実に − 自分に出来る事を考えながら」橋本美香さん(シンガーソングライター・制服向上委員会会長)
「哀れなるわが大地 − 核兵器廃絶と脱原発を今こそ」TOMOKOさん(ヴォーカリスト)
「憲法の花を咲かせましょう」櫻田京子さん(憲法サポーターズwithてつ事務局・株式会社音楽センター)
「日本国憲法の大切さ伝えるCD『レクイエムいのちこそ』」高岡岑郷さん(世田谷・九条の会事務局員)
「『ケンポー・ソング』を歌う」真思惟(まーしい)さん(アマチュア・フォークシンガー)
「『ピース・ナイン』私たちは表現する」佐藤せいごうさん(「連根の会」事務局長)
「にんげんをかえせ 〜 核廃絶を歌う」横井久美子さん(シンガーソングライター)
「うたごえは平和の力」小澤久さん(日本のうたごえ全国協議会事務局長)

<合唱・コンサートなど>
「つくり、うたい、ひろめ、つなぎあう」森 理子さん(日本音楽協議会 東京都支部 事務局長)
「60 周年記念日本のうたごえ祭典 − 『今こそ憲法を守り輝かせたい!』」島袋美恵子さん(三多摩青年合唱団団長・祭典企画委員会)
「9条がんばれ!市民と弁護士がつどう『第9コンサート』in幕張メッセ」加藤幸さん(弁護士)
「指揮外山雄三・演奏日本フィルハーモニーの『9条がんばれ!弁護士と市民がつどう「第9」コンサート』」澤藤統一郎さん(弁護士)
「憲法をうたう」大井かつ江さん(東京・南部合唱団団長)

<ミュージカル>
「歌って踊れる『憲法』です第23回 横浜憲法ミュージカル − がんばれッ!日本国憲法」富樫純さん(「がんばれッ!日本国憲法」上演実行委員)
「市民ミュージカルで語りかける個人の尊厳 − 憲法ミュージカル「ロラ・マシン物語」公演が始まります」中島宏治さん(弁護士)

<演劇・芝居など>
「広津和郎さんと松川事件 −『静かな落日』公演に寄せて」樫山文枝さん(女優・劇団民藝)
「『族譜』再演に寄せて −歴史が伝えること」船津基さん(青年劇場・俳優)
「朝鮮人と共に歩んだ、上甲米太郎の生き方に学ぶ」上甲まち子さん(俳優、上甲米太郎の長女)
「軍隊のばかばかしさを笑い飛ばす、『呉将軍の足の爪』」瓜生正美さん(青年劇場)
「群読 日本国憲法」堀口始さん(演出家)
『非戦を選ぶ演劇人』渡辺えり子さん(劇作家・演出家・女優)
「日韓の友情を育む —『銃口』の公演を通じて」広戸 聡さん(俳優)
「差別と戦争をなくすために」有馬理恵さん(舞台女優)


<落語、漫談、漫才、コント、など>
「ハミガキするように社会のことを考えよう」おしどりマコ・ケンさん(漫才コンビ)
「コント『憲法クン』がウケル」松元ヒロさん(ひとりコント)
「こんな講談 待って たのよ」歌と講談の嫩子(ふたばこ)さん
「『歴女』の自民党改憲案批判」飯田美弥子さん(弁護士・高座名:八法亭みややっこ)
「憲法漫談『地球のすみずみに憲法の花を』」小林康二さん(社会派お笑い集団「笑工房」代表)

<フェスティバル>
「憲法を楽しみ続けて30年 − 第30回憲法フェスティバル」中瀬典彦さん(憲法フェスティバル実行委員)
「新しい明日に向かって歩み出すために − 第25回憲法フェスティバル」中瀬典彦さん(憲法フェスティバル実行委員)
「立ち上がろう!ボクらの働く権利のために − 北海道・憲法フェスティバル」川島英雄さん(弁護士)
「『憲法ってなんだっけ?』 − 憲法フェスティバル20回目の問い直し!」森川文人さん(弁護士)

■アートな憲法ルーム

「憲法9条『理想と現実』」中川五郎さん(フォーク・シンガー、翻訳家)
「☆地域に根差し、『愛と平和』を歌う合唱団『いちばん星』☆」吉田治夫さん(合唱団いちばん星代表)
「丁寧に伝えること、僕にできることを、ずっと続けていきたい」玉城まさゆきさん (シンガーソングライター)
「憲法の希(ねが)いと祭りに込められた願いは繋がっている」金子満里さん(民族歌舞団 荒馬座)
「言葉で表せない気持ちをケーナで表現したい」西山健二さん(ケーナ奏者)
「歌で伝わること、歌で伝えたいこと」館野公一さん(シンガー・ソングライター)
「語り歌を歌って『世界に誇る日本国憲法』を守りましょうと、平和的に叫びたいわたしなので〜〜す!!」結城翠唱 (すいしょう)さん・結城孝一さん(歌手) 
■日本全国憲法MAP

愛知における5/3市民のつどい
■アートな憲法ルーム

「日本国憲法は平和というスピリットだ!」井上ともやすさん(シンガーソングライター)
■関連WEBサイト・ページ

憲法フェスティバル実行委員会

当サイトではこれまで様々な書籍や映画を紹介してきましたが、「憲法擁護の取り組み4(音楽、演劇、イベント、など)」を考える上で有益なものも多くあります。こちらをご覧ください。


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]