法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

「環境問題と憲法」を考える書籍や映画

 当サイトはこれまで様々な書籍・論文や映画を紹介してきましたが、その中で「環境問題と憲法」を考える上で有益だと思われるものをご案内します。
 なお、「原発問題」を考える書籍や映画を紹介するページもご覧ください。


憲法関連書籍・論文情報

書籍『自治・平和・環境』宮本憲一著
論文「『経済大国』と改憲論」(浦部法穂)(紹介文・その3)
論文「『経済大国』と改憲論」(浦部法穂)(紹介文・その4)
書籍『水俣の教訓を福島へ −水俣病と原爆症の経験をふまえて』原爆症認定訴訟熊本弁護団編
特集「東日本大震災・原発災害特別編集」(「世界」2011年5月号)
書籍『米軍基地と環境問題』世一良幸著
書籍『憲法と沖縄を問う』井端正幸・渡名喜庸安・仲山忠克編著
書籍『環境と平和』和田武著
書籍『戦争って、環境問題と関係ないと思ってた』田中優著
論文「憲法改正と環境権」(籠橋隆明)
書籍『オキナワと憲法 −問い続けるもの』仲地博・水島朝穂編

当サイトに搭載している「憲法文献データベース」はテーマ別、著者別などで検索できるようになっていますので、あわせてご活用ください。
「分類選択」の中の「環境」に多くの関連憲法文献を紹介しています。また「キーワード (タイトル)」のところに「公害」「環境権」等々関心ある用語を入力して検索することもできます。


シネマDE憲法

映画『ミツバチの羽音と地球の回転』
映画『水俣 患者さんとその世界』
映画『ビューティフル アイランズ』
映画『てぃだかんかん −海とサンゴと小さな奇跡』
映画『アンダンテ〜稲の旋律』
映画『花はどこへいった Agent Orange −a personal requiem』
映画『アース』
映画『不都合な真実』


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]