法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

「財政・税」を考える書籍や映画

 当サイトはこれまで様々な書籍・論文や映画を紹介してきましたが、その中で「財政・税」を考える上で有益だと思われるものをご案内します。


憲法関連書籍・論文情報

特集「安倍政権発足と憲法の危機」(「法と民主主義」2013年1月号)
特集「総批判『社会保障と税の一体改革』」(「法と民主主義」2012年4月号)
論文「原発は"不良債権"である」(金子勝)
論文「社会保障と税の一体改革と国民の権利 −憲法から見る」(浦野広明)
書籍『消費税によらない豊かな国ニッポンへの道』富山泰一著
書籍『たたかう税理士の税務相談』浦野広明著
論文「憲法と応能負担原則 −その空洞化」(北野弘久)
書籍『税務行政における予防法学の実践 −所得税に関する事例研究』浦野広明著
書籍『税民投票で日本が変わる』浦野広明著
論文「普遍的な最低生活保障の不在と憲法25条」(後藤道夫)
論文「『財政優等生』の試練 −地方財政の危機に立ち向かうための憲法理論」(上代庸平)
書籍『社会保障拡充の方向と消費税 −憲法を起点として生活問題を改善・解決する』日野秀逸著

<消費税関係>
書籍『税務調査に堂々と立ち向かう −消費税増税時代を生き抜く実践編』浦野広明著
書籍『消費税は0%にできる』菊池英博著
書籍『消費税のカラクリ』斎藤貴男著
論文「グローバル化のなかの日本経済と改憲の経済的基礎」(二宮厚美)

当サイトに搭載している「憲法文献データベース」はテーマ別、著者別などで検索できるようになっていますので、あわせてご活用ください。
「分類選択」の中の「財政」に多くの関連憲法文献を紹介しています。また「キーワード (タイトル)」のところに、たとえば「税」「予算」等々関心ある用語を入力して検索することもできます。


シネマDE憲法

映画『マルサの女2』
映画『マルサの女』
映画『武士の家計簿』
映画『県庁の星』
映画『郡上一揆』
映画『不撓不屈』
映画『草の乱』


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]