法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

「個人の尊重・幸福追求権」を考える書籍や映画

 当サイトはこれまで様々な書籍・論文や映画を紹介してきましたが、その中で「個人の尊重・幸福追求権」を考える上で有益だと思われるものをご案内します。


憲法関連書籍・論文情報

書籍『六訂 憲法入門』樋口陽一著
書籍『18歳からはじめる憲法〔第2版〕』水島朝穂著
書籍『憲法学教室 −第3版』浦部法穂
書籍『大事なことは憲法が教えてくれる 日本国憲法の底力』森英樹著
対談録「マイノリティの人権」浦部法穂・横田耕一
書籍『いま、「憲法改正」を、どう考えるか』樋口陽一著
書籍『日本国憲法VS自民党改憲案 緊迫!9条と96条の危機』上脇博之著
談話「人権を守らない憲法は近代憲法ではない」(植野妙実子)
書籍『沈黙する人権』石埼学・遠藤比呂道編
論文「『人権』という理念と日本社会」(浦部法穂)(紹介文・その2)
論文「『人権』という理念と日本社会」(浦部法穂)(紹介文・その1)
書籍『人権という幻 −対話と尊厳の憲法学』遠藤比呂通著
論文「東日本大震災を踏まえた被災者救済の課題」(山崎栄一)
書籍『災害復興とそのミッション −復興と憲法』片山善博・津久井進著
論稿「原発災害と憲法」(清水修二)
論文「被災者に対する『公的支援』と憲法」(浦部法穂)
論文「阪神・淡路大震災と憲法論の課題」(浦部法穂)
論文「『個人の尊重』を考える」(浦部法穂)
論文「子どもたちの声、新学習指導要領、憲法」(田中孝彦)
論文「丸山真男 または二つの『自由』」(樋口陽一)
書籍『憲法絵本―生きる!生かせ!日本国憲法』橋本勝著
書籍『人権入門 −憲法/人権/マイノリティ』横藤田誠・中坂恵美子著
書籍『対論 憲法を/憲法から ラディカルに考える』樋口陽一・杉田敦・西原博史・北田暁大・井上達夫・齋藤純一・愛敬浩二著
特集「憲法 人権論入門」(「法学セミナー」2008年5月号)
特集「法は人間をどう捉えているか」(「法律時報」2008年1月号)
書籍『グローバリゼーションの権利論―民主主義とナショナリズムと人権』碓井敏正著
書籍『人権・主権・平和 −生命権からの憲法的省察』山内敏弘著
加藤周一・樋口陽一対談「私たちはまだ、自由を手にしていない」
書籍『教育基本法「改正」後の教育』三上満・浦野東洋一・伊藤真ほか著
浦部法穂インタビュー「ほんとうの『安全保障』とは何か」
論文「個人と国家」(浦部法穂)
特集「人権保障と9条」(「法と民主主義」2005年2・3月号)

当サイトに搭載している「憲法文献データベース」はテーマ別、著者別などで検索できるようになっていますので、あわせてご活用ください。
「分類選択」の中の「個人の尊重・幸福追求権」に多くの関連憲法文献を紹介しています。また「キーワード (タイトル)」のところに「個人の尊厳」「公共の福祉」等々関心ある用語を入力して検索することもできます。


シネマDE憲法

映画『ふしぎな岬の物語』
映画『美輪明宏ドキュメンタリー −黒蜥蜴を探して』
映画『午後の遺言状』
映画『ミツバチの羽音と地球の回転』
映画『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園』
映画『おくりびと』
映画『イキガミ』
映画『ヘレンケラーを知っていますか』
映画『紀子の食卓』
中高生のための映像教室『憲法を観る』

<外国映画>
映画『チョコレートドーナツ』(アメリカ映画)
映画『ふたつめの影』(イタリア映画)
映画『パリ20区、ぼくたちのクラス』(フランス映画)
映画『縞模様のパジャマの少年』(イギリス・アメリカ合作)
映画『愛を読むひと』(アメリカ・ドイツ合作)
映画『4分間のピアニスト』(ドイツ映画)
映画『ツォツィ』(南アフリカ・イギリス合作)
映画『ミリキタニの猫』(アメリカ映画)
映画『ブリッジ』(アメリカ映画)
映画『ブラックブック』(オランダ・ドイツ・イギリス・ベルギー合作)
映画『サン・ジャックへの道』(フランス映画)
映画『明日へのチケット』(イギリス・イタリア合作)


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]