法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

今週の一言

 

参議院選挙の投票前に、まず『日本国憲法』を読んでください!

2013年7月15日



煢ェ岑郷さん(九条の会東京連絡会)

 参議院選挙の最中、セブン・イレブンの店頭に赤い水玉模様の表紙の本『日本国憲法』が並んでいる。大手書店でも<今週ベストセラー・ノンフィクション部門>の2位か3位になっている。懐かしい表紙だ。31年前、1982年に小学館から発行された。37刷92万部を出したという異色のベストセラーだった。前文と103条を大きな活字で組み、漢字すべてにルビを振ってある。見開き写真29葉を織り込んでいるなど体裁は初版と同じ。表紙の水玉模様の直径が0.5ミリ大きくなったのと、帯のコピーが「あなたは読んだことがありますか?」が、「読んでから考えませんか?」に変った。しかも、税抜きで500円。31年前より200円安い。「改憲気運が高まっている今だからこそ、より多くの人に読んでほしい」と編集者の思いが伝わる。私は、この本を30年前に求めた。2刷だったが、ハードカバーでちょっと重い。今度の第2版はペーパーバックに変っている。求め易いようにという思いだろうか。
 ところで、私がいつも持ち歩いているのは、『あたらしい憲法のはなし』の復刻版(日本平和委員会発行、200円)だ。1947年8月に施行された(同年5月3日)ばかりの日本国憲法を新制中学校1年生の社会科学習のための副読本として文部省が編纂した。丁度この年に最初にこれを学んだ1人として共に生きている証でもある。
 また、体裁はA6版(文庫版)にして、文字通り「小さな学問の書」として『復刊・あたらしい憲法のはなし』を童話社が出している(本体286円)。同社からは、全く同じ体裁で、『日本国憲法』を出している。教育基本法(旧)と英訳日本国憲法も伏している(本体286円)。類書の中で一番コンパクトで持ち易い。
 文庫版の『日本国憲法』では、ちくま学芸文庫が英文対訳付きで本体567円。講談社学術文庫が本体588円。本の泉社からは憲法会議が編んで用語解説付き、大日本帝国憲法も掲載。本体476円。ハルキ文庫が今年4月新刊発行。伊藤真さんが監修し、「まえがき」と「あとがき」を書かれ、今日的意義が示されている。用語解説付き。英訳版+大日本帝国憲法を掲載し、税込み580円。
 ユニークなのが、一橋出版の『教科書・日本国憲法』。A5版で用語解説と各章ごとの資料付き。本体450円。
 ここでは、『日本国憲法』の全文を掲載、かつコンパクトな本に限って紹介した。改憲の動きが迫っているとき、憲法を知ってもらうための工夫を凝らした本もたくさん出されている。『日本国憲法なのだ!』(赤塚不二雄著、草土文化社)、『やさしいことばで日本国憲法』(池田香代子、マガジンハウス)、『二つの憲法』(井上ひさし、こまつ座+岩波ブックレット)等々、まだまだたくさん。最近は「憲法本コーナー」を設けている本屋さんもある。
 改憲が争点となっている参議院選挙。まず「日本国憲法」を読んでから、この国の今日と明日をみつめて投票してほしい。

<九条の会東京連絡会より>
九条の会東京連絡会では、定期刊行ニュース「生きいき憲法」を発行しています。
東京の九条の会の運動の交流紙になればと願い、現在、隔月発行しています。
印刷したものを各会1部ずつ郵送しています。 希望される会は下記の要領で事務局まで申し込んでください
「連絡会ニュースの郵送を希望します」というタイトルで
・会の名前(「△△九条の会」など)
・郵便番号と住所(個人宅の場合は「××様方」までご記入下さい)
・連絡用にメールアドレス、電話番号、FAX番号など
をご記入の上、下記まで連絡下さい。

九条の会東京連絡会
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町1-4-8 松村ビル401
TEL:03-3518-4866
FAX:03-3518-4867
メール:mail@9jo-tokyo.jp

 

◆煢ェ岑郷(たかおか しんごう)さんのプロフィール

1934年・東京生まれ。1944年国民学校4年生のとき新潟県へ縁故疎開し、高校卒業まで暮らす。法政大学社会学部卒業。東京都教職員組合執行委員長など歴任。現在、国民学校一年生の会事務局長、東京革新懇代表世話人、東京大空襲・戦災資料センター運営委員、九条の会東京連絡会と世田谷九条の会で事務局メンバー、詩人会議会員など。詩集『いつも新しい出発』ほか。


* 法学館憲法研究所事務局から
当研究所は自民党などによる改憲の動きに対してDVD「STOP戦争への道」の製作にあたり、普及をすすめています。高岡様や九条の会東京連絡会の思い・ご活動にも通じるものだと思われますので、ご案内します。



 
[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]