法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

今週の一言

 

今週の一言 バックナンバー2006

2009年 2010年 最新


◆憲法9条の碑にこめた私の想い
杉本平治さん(石川県中能登町議会議員)
(2006年12月25日)
◆憲法教育の課題と展望―大学・ロースクールの現場から
斎藤一久さん
(東京学芸大学講師)
(2006年12月18日)
◆「テロとの戦い」の名の下に今も続く人権侵害の実態とは?
〜映画「グアンタナモ,僕達が見た真実」〜
鈴木麻子さん
(弁護士・ヒューマンライツ・ナウ事務局)
(2006年12月11日)
◆歴史を振り返りながら東アジアの非核化を展望する
荒井信一さん(茨城大学・駿河台大学名誉教授)
(2006年12月4日)
◆『医療・福祉の現場から憲法を考える』経験
升田和比古さん(勤医協月寒医院)
(2006年11月27日)
◆憲法?〜若者たちと語る
金子勝さん(立正大学教授)
木村康子さん(日本母親大会実行委員長)
山田真歩さん(編集者)
(2006年11月20日)
◆「もし憲法がなかったら・・・」を沖縄から学ぶ
高作正博さん(琉球大学助教授)
(2006年11月13日)
◆平和憲法を問う沖縄
仲地博さん(琉球大学教授)
(2006年11月6日)
◆「ちゃんと知りたい!日本の戦争」
久保田貢さん(愛知県立大学教員)
(2006年10月30日)
◆適正な手続きを大事にする社会へ〜刑事司法と憲法の考え方
庭山英雄さん
(弁護士・公設弁護人研究所所長)
(2006年10月23日)
◆『戦争をしない国 日本』への思い
片桐直樹さん(映画『戦争をしない国 日本』監督)
(2006年10月16日)
◆グローバル9条キャンペーン
11.3「世界9条意見広告」を成功させよう
川崎哲(ピースボート共同代表)
(2006年10月9日)
◆憲法改正とメディア
田島泰彦さん(上智大学教授)
(2006年10月2日)
◆地球環境をお金に換算すれば
鎌仲ひとみさん(ドキュメンタリー映像作家)
(2006年9月25日)
◆『続・憲法改正問題』
森英樹さん(全国憲法研究会代表、龍谷大学教授)
(2006年9月18日)
◆労働者の権利を守るためにーホクエツ福井不当解雇事件−
吉川健司さん(弁護士)
(2006年9月11日)
◆「憲法音頭」の誕生と消滅
和田 登さん(児童文学者)
(2006年9月4日)
◆薬害を憲法の視点で検証する
片平洌彦さん(東洋大学教授)
(2006年8月28日)
◆映画「赤貧洗うがごとき」〜田中正造と野に叫ぶ人々〜
池田博穂さん(映画監督)
(2006年8月21日)
◆指揮外山雄三・演奏日本フィルハーモニーの
「9条がんばれ!弁護士と市民がつどう『第9』コンサート」
(9月26日午後7時開演・文京シビックホール)のお知らせ
澤藤統一郎さん(弁護士)
(2006年8月14日)
◆「ピース・ナイン」私たちは表現する
佐藤せいごうさん(「連根の会」事務局長)
(2006年8月7日)
◆ふたたび被爆者をつくらせない
岩佐幹三さん(日本被爆者団体協議会事務局次長)
(2006年7月31日)
◆子どもたちに正しい歴史認識を!
増田都子さん(元中学校教員)
(2006年7月24日)
◆経済学と憲法
二宮厚美さん(神戸大学教授)
(2006年7月17日)
◆靖国問題を通して平和主義を考える 〜 映画「あんにょん・サヨナラ」
加藤久美子さん
(「あんにょん・サヨナラ」共同監督)
(2006年7月10日)
◆軍隊を捨てた国コスタリカからバルガス教授来日
児玉勇二さん(弁護士)
(2006年7月3日)
◆自民党新憲法起草委・舛添氏の改憲論とその問題点
山内敏弘さん
(龍谷大学教授、法学館憲法研究所客員研究員)
(2006年6月26日)
◆軍事力による「国家の安全保障」ではなく、「人間の安全保障」を
大久保史郎さん(立命館大学教授)
(2006年6月19日)
◆全世界の国民に「恐怖と欠乏からの自由」を!
熊岡路矢さん(日本国際ボランティアセンター代表理事))
(2006年6月12日)
◆世界の児童労働をなくそう
堀内光子さん
(児童労働ネットワーク代表、前国際労働機関(ILO)駐日代表)
(2006年6月5日)
◆憲法を職場と生活に活かす〜千代田平和集会について
加藤哲夫さん(千代田区労働組合協議会議長)
(2006年5月29日)
◆宗教者が平和と九条を説示する
村中祐生さん
(天台宗慈照院住職、元大正大学長、「宗教者九条の和」呼びかけ人世話役)
(2006年5月22日)
◆憲法9条の考え方を世界に広げたい
松村真澄さん(GPPAC JAPAN事務局)
(2006年5月15日)
◆「個人」より「国家」を重視する教育にしないために
須黒奈緒さん
(「教育基本法の改悪を止めよう!全国連絡会」事務局)
(2006年5月8日)
◆「憲法ってなんだっけ?」 - 憲法フェスティバル20回目の問い直し!
弁護士 森川文人さん
(2006年5月1日)
◆敗れる前に目覚めよ--平和憲法が危ない
飯室勝彦さん(中京大学教授、東京新聞・中日新聞論説委員)
(2006年4月24日)
◆憲法の理念を語り広げる
坂本修さん
(弁護士・自由法曹団団長)
伊藤真
(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
(2006年4月17日)
◆憲法の理念を五感にうったえていきたい
ハープ(武田彩さん、原田史子さん、桑本千紗都さん)
(2006年4月10日)
◆記録映画を通じて憲法の価値を実現する
野田耕造さん(記録映画作家協会事務局長)
(2006年4月3日)
◆市民が「九条実現」を意思表示
井上澄夫さん(市民意見広告運動事務局)
(2006年3月27日)
◆適正手続の保障
海部幸造さん(弁護士)
(2006年3月20日)
◆子どもを守る 憲法を広げる
金子眞さん(日本子どもを守る会常任理事)
(2006年3月13日)
◆日本での憲法「改正」の動きへのアジアの人々の不安
符祝慧さん(シンガポール「聯合早報」東京特派員)
(2006年3月6日)
◆中国の人たちと語り合い、友好を広げる
渡辺一枝さん(作家)
(2006年2月27日)
◆核兵器廃絶と平和の願いをアニメで伝える
有原誠治さん
(アニメーション演出家。「NAGASAKI 1945 アンゼラスの鐘」監督)
(2006年2月20日)
◆平和を誓う
比嘉正詔さん(沖縄平和祈念堂所長)
(2006年2月13日)
◆憲法は実践するものである
山内徳信さん
(前読谷村長、山内平和憲法・地方自治問題研究所所長)
(2006年2月6日)
◆自民党新憲法草案が出された背景とその危険性
森英樹さん(名古屋大学副総長・教授)
(2006年1月30日)
◆自民党の新憲法草案の内容と問題点
森英樹さん(名古屋大学副総長・教授)
(2006年1月23日)
◆中学生が憲法を学ぶ
小堀俊夫さん(中学校教員)
(2006年1月16日)
◆にんげんをかえせ〜核廃絶を歌う
横井久美子さん(シンガーソングライター)
(2006年1月9日)
◆憲法をめぐる剣が峰の年にあたって
法学館憲法研究所所長 伊藤真
(2006年1月2日)
 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]