法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

今週の一言

 

今週の一言 バックナンバー2007

2009年 2010年 最新


◆憲法と人権に「かたよる」メディア
梓澤和幸さん(弁護士)
(2007年12月24日)
◆東京高裁に憲法はないのですか!?
中村欧介さん(弁護士)
(2007年12月24日)
◆「泥にまみれた靴で − 未来へつなぐ証言 侵略戦争」
矢崎光晴さん
(日本中国友好協会事務局長)
(2007年12月17日)
◆「人権としての社会保障」確立への不断の努力を
井上英夫さん(金沢大学教授)
(2007年12月10日)
◆演習場のど真ん中に温泉を掘ろう!
川瀬氾二さん(矢臼別演習場の住人)
(2007年12月3日)
◆いま南京事件を考える
石山久男さん(歴史教育者協議会委員長)
(2007年11月26日)
◆過去と向き合うこと、未来を創り出すこと〜映画『カルラのリスト』より
東澤靖さん
(弁護士・明治学院大学教授)
(2007年11月19日)
◆丸山眞男からの一言
浦部法穂さん
(名古屋大学教授・法学館憲法研究所主席客員研究員)
(2007年11月12日)
◆Peace Night 9−集まれ9児たち☆灯せ平和の光
岩崎明日香さん
(「Peace Night 9」実行委員・東京大学学生)
(2007年11月12日)
◆米軍・自衛隊の「変身」
森英樹さん
(龍谷大学教授・法学館憲法研究所客員研究員)
(2007年11月5日)
◆「不安の政治化」――今後日本でも予想される問題
水島朝穂さん(早稲田大学法学部教授)
(2007年10月29日)
◆自衛隊のインド洋派兵について
山内敏弘さん
(龍谷大学教授・法学館憲法研究所客員研究員)
(2007年10月22日)
◆チャンスを生かし、「活憲の政府」の実現を
五十嵐仁さん(法政大学教授)
(2007年10月15日)
◆日本国憲法の平和の理念を実践する「平和省」を創ろう
きくち ゆみ さん
(グローバル・ピース・キャンペーン呼びかけ人)
(2007年10月15日)
◆裁判実務に影響を与える憲法理論構築へ
大野友也さん(鹿児島大学准教授)
(2007年10月8日)
◆「九条せんべい」が世界に広がる
瀬川満夫さん(焼き判作り職人)
(2007年10月1日)
◆沖縄はなぜ島ぐるみで怒っているのか
大城将保さん(沖縄平和ネットワーク代表世話人)
(2007年9月24日)
◆日中間の民間交流の拡大を
佐治俊彦さん(和光大学教授)
(2007年9月17日)
◆「食」なくして平和なし
八木直樹さん(有機農業)
(2007年9月10日)
◆9条を世界の目で、世界の人と、世界に向けて
新倉修さん
(青山学院大学教授、9条世界会議共同代表)
(2007年9月3日)
◆いまこそ人権としての社会保障の確立を
小川政亮さん(日本社会事業大学名誉教授)
(2007年8月27日)
◆「知る権利」と憲法改正
野村孜子さん
(「知る権利ネットワーク関西」事務局長)
(2007年8月20日)
◆歴史と憲法を身近に
塩田長英さん(明海大学教授)
(2007年8月13日)
◆「美しい国」=「にくい し くつう――しょうがない国」
芦沢宏生さん(前実践女子大学教授)
(2007年8月13日)
◆自分の生き方の問題として憲法9条をとらえる
江崎信雄さん
(株式会社江崎本店取締役会長
・「あいち九条の会」代表世話人)
(2007年8月6日)
◆平和のための諸資料の保存・普及へ
山口由昭さん(平和博物館を創る会)
(2007年7月30日)
◆戦争犠牲者に思いを馳せ、心に刻む
中竹忠浩さん
(「アジア・太平洋地域の戦争犠牲者に思いを馳せ、心に刻む集会」実行委員会 事務局長)
(2007年7月23日)
◆9条をなくすことは人類全体の悲劇
チャールズ・オーバビーさん
(オハイオ大学名誉教授、第九条の会USA創設者)
(2007年7月16日)
◆キリスト者として非暴力の思想を広げる
山本俊正さん
(日本キリスト教協議会総幹事・牧師)
(2007年7月9日)
◆『群読 日本国憲法』
堀口始さん(演出家)
(2007年7月2日)
◆『非戦を選ぶ演劇人』
渡辺えり子さん(劇作家・演出家・女優)
(2007年6月25日)
◆憲法「改正」は空の安全を脅かす
山口宏弥さん
(国際線パイロット・航空労組連絡会議長)
(2007年6月25日)
◆『マンガで見る憲法問題』−東京土建のとりくみ
向井光也さん
(東京土建一般労働組合 機関紙「けんせつ」編集長)
(2007年6月18日)
◆憲法を広く市民、消費者の中に
永井伸二郎さん(生活協同組合さいたまコープ)
(2007年6月11日)
◆「戦争をしないという宣言、本当にすごい!」
チャールズ・ワードさん(イギリス人青年)
(2007年6月4日)
◆人間として生きる根源的な要求を支える憲法
上条貞夫さん(弁護士)
(2007年5月28日)
◆治安政策としての「安全・安心まちづくり」
清水雅彦さん(明治大学兼任講師)
(2007年5月21日)
◆9条とともに99条の意義を伝える
四津谷薫さん(憲法勉強会ベアテの会)
(2007年5月14日)
◆「改憲」こそ「国益」に反し世界の「現実」に背を向けるもの
浦部法穂さん
(名古屋大学教授・法学館憲法研究所主席客員研究員)
(2007年5月7日)
◆60年目の憲法と「今そこにある改憲」―アーミテージ・レポートを読む
森 英樹さん
(龍谷大学教授・法学館憲法研究所客員研究員)
(2007年4月30日)
◆「疑」を胸にひめて−植木枝盛のリアリティ
水島朝穂さん(早稲田大学法学部教授)
(2007年4月23日)
◆日本国憲法60年と改憲手続法案(国民投票法案)
山内敏弘さん
(龍谷大学教授、法学館憲法研究所客員研究員)
(2007年4月16日)
◆憲法漫談「地球のすみずみに憲法の花を」
小林康二さん
(社会派お笑い集団「笑工房」代表)
(2007年4月9日)
◆9条を実現していく体系的な政策提言を
前田朗さん(東京造形大学教授)
(2007年4月2日)
◆平和の実現のため、国際機構の活用を
戸塚悦朗さん(龍谷大学教授)
(2007年3月26日)
◆漫画「憲法メルトダウン」
松村俊さん(連合通信社記者)
(2007年3月19日)
◆「君が代不起立」!
松原明さん・佐々木有美さん
(「君が代不起立」制作者)
(2007年3月12日)
◆いまこそ憲法擁護の声をあげる時ではないか!
吉川勇一さん
(「市民意見広告運動」、「市民の意見30の会・東京」)
(2007年3月5日)
◆「ケンポー・ソング」を歌う
真思惟さん(まーしい)
(アマチュア・フォークシンガー)
(2007年2月26日)
◆日・英両語で「九のうた」を出版して
宇野喜伸さん(英語教師)
(2007年2月19日)
◆『米軍再編と憲法』
小林アツシさん
(テレビ/ビデオ・ディレクター)
(2007年2月12日)
◆中国社会の変革を展望して
班忠義さん
(映画「蓋山西(ガイサンシー)とその姉妹たち」監督)
(2007年2月5日)
◆ナショナリズムと民主主義
浜林正夫さん(一橋大学名誉教授)
(2007年1月29日)
◆玉穂町住民訴訟の意義について
小笠原忠彦さん(弁護士)
(2007年1月22日)
◆化学兵器CAREみらい基金 〜「未来世代」が支えたい〜
塙真智子さん(化学兵器CAREみらい基金 事務局)
(2007年1月15日)
◆障害者も個人として尊重される社会へ
〜映画「筆子・その愛ー天使のピアノ」の願い
山田火砂子さん
(映画「筆子・その愛ー天使のピアノ」監督)
(2007年1月8日)
◆憲法を、もっと深く研究し、もっと多くの人々と語り合う
伊藤 真
  (法学館憲法研究所所長)
(2007年1月1日)
 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]