法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

浦部法穂教授の講演への反響広がる

2008年1月7日

 


浦部法穂教授

本年3月から法学館憲法研究所の憲法連続講座U「憲法の考え方」(講師:浦部法穂教授)が開講となります。浦部教授の昨年の講義「世界史の中の憲法」も好評でした(オンライン配信もしています。第1回講義は無料体験受講できます。)が、昨年は浦部教授の講演などへの反響が大きく広がりましたのでご紹介します。
(法学館憲法研究所事務局)


熊本での講演(07年5月3日)の模様

「憲法九条を守るわかやま県民の会」での講演(07年5月12日)の模様

憲法を生かす北区の会(兵庫)での講演(07年11月3日)の模様

ひょうご丹波・憲法を生かす会での講演(07年11月6日)の模様

【ひょうご丹波・憲法を生かす会では浦部教授の著書講演録パンフレットも案内してくださっています。】

●「九条の会・ささやま」(兵庫)のブログでの浦部教授監修のパンフ「いまこそ憲法を学び考えよう」の紹介


浦部教授は昨年、4月15日に、朝日新聞『60歳の憲法と私』で「ムード的改憲論に警鐘」を発しました。また、当サイトでも注目すべき発言をしていただきました。(「『改憲』こそ『国益』に反し世界の『現実』に背を向けるもの」(5月7日)、「丸山眞男からの一言」(11月12日))、動画メッセージも寄せていただきました。著書『憲法の本』は大学・短大の教科書として全国に広がっています。
本年3月からの連続講座も期待大です。あらためてご案内します。

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]