法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

鈴木經夫氏・宮本康昭氏講演会(7/16)のご案内

2009年6月22日

 連続講演会「日本国憲法と裁判官」では裁判官の仕事をしてきた方々から、様々な経験と思いを語っていただきます。第3回目の講演者は鈴木經夫さんと宮本康昭さんです。
 1971年3月、最高裁判所は宮本康昭判事補の再任を拒否しました。司法関係者がみな衝撃を受ける大事件でした。最高裁判所は再任拒否の理由を明らかにしていませんが、宮本判事補が青年法律家協会(青法協)に所属しており、そのために再任を拒否されたと言われます。当時、憲法を擁護することを誓い合った法律家団体=青法協に加入している裁判官を政治家が攻撃し、最高裁判所も裁判官の青法協への加入を問題視するようになっていたのです。
 今回の講演会では、再任を拒否された宮本さん、そして宮本さんと同じ年に裁判官となり、一緒に青法協の活動にも参加した鈴木經夫さんに、再任拒否事件の問題点、当時の青法協裁判官の苦労と思いなどを語っていただきます。日本の裁判所・裁判官をめぐるリアルな状況と改革課題を学び、語り合う機会にしたいと思います。
 (法学館憲法研究所事務局)

日 時:2009年7月16日(木)午後6時〜9時
会 場:伊藤塾東京校
参加費:500円(ただし、法学館憲法研究所賛助会員は300円、伊藤塾塾生および学生は無料)
主 催:法学館憲法研究所
後 援:伊藤塾

*この講演会は連続講演会「日本国憲法と裁判官」の第3回目の講演会となります。第4回目以降の講演会は次の通りです。
 第4回 8月 4日(火)午後6時〜9時 講師は安倍晴彦氏・北沢貞男氏
 第5回 9月 9日(水)午後6時〜9時 講師は喜多村治雄氏・浅田登美子氏
*いずれも会場は伊藤塾東京校です。以降の講演会の日時・講師等が確定しましたらWEBサイトなどでお知らせします。


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]