法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

安原浩氏・伊東武是氏講演会(7月20日、大阪)のご案内

2009年7月6日

 講演会「日本国憲法と裁判官」(in大阪)第2回目の講演者は安原浩さんと伊東武是さんです。
 日本国憲法は裁判など刑事手続きを厳格に定めています。その趣旨はどういうことなのでしょうか。いよいよ裁判員制度が施行となりましたが、あらためて学び考えていきたいと思います。
 安原浩さんは主として刑事裁判を担当する裁判官でした。安原さんは裁判官だった時期から裁判員制度について発言してきました(日本裁判官ネットワークHPでの発言はこちら)。弁護士になった今も様々な場で発言しています(たとえば朝日新聞2009年1月12日)。
 伊東武是さんは今年5月まで裁判官でしたが、やはり長く刑事裁判にたずさわり、裁判員制度についてもいろいろな場で発言されています。
 1999年、現職裁判官たちが対外的な発言をしていこうという日本裁判官ネットワークが設立されました。安原さんも伊東さんもその中心メンバーでした。安原さんは『裁判官だって、しゃべりたい!』(日本評論社)に「裁判官が翔んだ!」を寄せ、その軌跡と未来を語っています。伊東さんは日本裁判官ネットワーク編『裁判官は訴える!』に「寺西裁判官問題をめぐり『政治的中立』を考える」を寄せるなど、裁判官の独立などについての発言もされています。
 安原さんと伊東さんのお話によって刑事裁判の現実と改革課題をリアルに学ぶことになるでしょう。多くの方々のご来場をお待ちしています。
 (法学館憲法研究所事務局)

【日時】 7月20日(月・祝)14時〜17時
【会場】 伊藤塾大阪梅田校(電話:06-6372-0610。JR大阪駅より北へ徒歩5分)
【参加費】500円(法学館憲法研究所賛助会員は300円。伊藤塾塾生・学生は無料)となります。
【主催】 法学館憲法研究所
【後援】 伊藤塾

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]