法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

シリーズ「ときの話題と憲法」(1945〜2009年)のご案内

2010年1月25日

 当サイトで連載してきたシリーズ「ときの話題と憲法」が「2009年」まで完結となりました。こちらにバックナンバーを収載しますので、引き続きご覧ください。
 このシリーズは、戦後の各年の社会の話題をとりあげ、その話題との関連で憲法が果たしてきた役割を考えてきました。これまで読者の皆さんから、ものごころがついた頃、あるいは学生時代、壮年期の様々なことを懐かしく思い出しつつ、憲法というものに当時自分が、あるいは社会がどのように向き合ってきたのかを思い起こす素材になる、自分の生まれる前の時代のこともよくわかる、との感想をいただいてきました。引き続き語り合い、憲法の役割を考えていきたいと思います。

 なお、日本国憲法、とりわけその9条が果たしてきた役割と9条をめぐる攻防などを記録映像で検証する映画「戦争をしない国 日本」のDVDを販売中です。あわせてご案内します。
 (法学館憲法研究所事務局)

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]