法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

「韓国併合」100年写真展を開催します

2010年3月25日

 2010年は日本が朝鮮半島を植民地化した、いわゆる「韓国併合」から100年にあたります。日本国憲法の平和主義の規定とその意義を学ぶ上で過去の日本の歴史を学ぶことは重要なことです。
 ぜひ多くの皆さんに学んでいただきたいと考え、朝鮮半島をめぐる100年の歴史を振り返る写真展を開催することにしました。多数のご来場をお待ちしています。(法学館憲法研究所事務局)

日 時:2010年4月11日(日)〜16日(金)
    4月11日(日)・15日(木)は9時半から18時
    4月12日(月)〜14日(水)、16日(金)は9時半から19時
会 場:伊藤塾東京校
【展示予定の写真】江華島条約、東学農民戦争、日清戦争、明成皇后殺害、帝国の対韓方針、第2次日韓協約、ハーグ密使事件、高宗退位、伊藤博文、義兵闘争、安重根、韓国併合(景福宮勤政殿に日章旗)、韓国併合条約全文、「併合記念画報」(大阪新報)、「日韓併合紀念絵葉書」、「併合記念朝鮮双六」(京都日出新聞)、朝鮮総督府庁舎、京城監獄=西大門刑務所、2.8独立宣言、3.1運動、「強制連行図」、「慰安婦」、日本語使用強制ポスター、布施辰治解放=大韓民国臨時政府、祖国分断、日韓基本条約、金嬉老事件、日立就職差別、指紋押捺問題、など。
入場料:無料
主 催:法学館憲法研究所・伊藤塾

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]