法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

憲法文献データベースをご活用ください

2010年4月5日

 憲法文献データベースに搭載している情報が31,900件に達しました。専門的なもの、学生向け、市民向けを含め、憲法に特化した日本で唯一のデータベースとして、最新の文献情報を反映しています。是非ご活用ください。

 今回、当憲法研究所双書「憲法の本」に掲載している参考文献をすべて搭載しました。著者の浦部法穂顧問は、「はしがき」で、現在議論され、あるいは提案されている「憲法改正」は、現憲法の原理原則をまったく作りかえる「クーデター」だと、鋭く指摘しています。マスメディアやネットでは気付かない大きな問題です。本書は、もう一度、憲法の理念を学んでいただくために書かれました。具体的な事例の説明から入り、憲法の核心をわかりやすく理解することができるように工夫されています。国民投票法の施行も目前に迫った今、お薦めしたい本です。

 <書評>個人を尊重する憲法学『憲法の本』

(法学館憲法研究所事務局)

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]