法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

公開研究会「政党政治とその課題」(2010年7月2日)のご案内

2010年5月31日

 2009年に政権交代が行われましたが、新政権への支持率が低下する中で2010年参議院選挙が迫っています。1994年の「政治改革」により二大政党制が目指されましたが、与党第一党になった民主党の支持率も、下野して野党第一党になった自民党の支持率も、低迷しています。
 日本の政党政治は、どのような問題・課題を抱えているのでしょうか。憲法の諸規定とその精神をふまえ、選挙制度や政治資金制度の問題を素材に、学び考える場にしたいと思います。
 研究会ではありますが、市民の皆さんと市民の感覚をふまえて語り合う場としますので、お誘い合わせご参加ください。
 (法学館憲法研究所事務局)

日 時:2010年7月2日(金)18時30分−21時
会 場:伊藤塾東京校
内 容:講演「政党政治とその課題」上脇博之氏(神戸学院大学教授)
    コメント 浦部法穂氏(法学館憲法研究所顧問・神戸大学名誉教授)
    討論
参加費:1,000円(法学館憲法研究所賛助会員、学生、伊藤塾塾生は500円)
主 催:法学館憲法研究所
後 援:伊藤塾

<講演者の紹介>
【上脇博之氏】北九州大学(現・北九州市立大学)法学部教授を経て、現在神戸学院大学大学院実務法学研究科教授。
  ブログ「ある憲法研究者の情報発信の場」で様々な情報を発信している。
  著書に『政党国家論と憲法学−「政党の憲法上の地位」論と政党助成』(信山社、1999年)、『政党助成法の憲法問題』(日本評論社、1999年)、『政党国家論と国民代表論の憲法問題』(日本評論社、2005年)がある。
【浦部法穂氏】神戸大学法学部教授・副学長、名古屋大学大学院法学研究科教授を経て、現在法学館憲法研究所顧問、神戸大学名誉教授、弁護士。『憲法の本』(共栄書房、2005年)、『憲法学教室・全訂第2版』(日本評論社、2006年)、『世界史の中の憲法』(共栄書房、2008年)など著書多数。

法学館憲法研究所(所長:伊藤真)
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-5
電話   03-5489-2153  ファックス  03-3780-0130
E-mail  HP


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]