法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

『日本国憲法と裁判官』 −庭山英雄弁護士の書評

2011年2月21日

 法学セミナー誌に『日本国憲法と裁判官』についての庭山英雄弁護士の書評が掲載されました。
 庭山弁護士は、この本に収められた講演録の中から山口忍・元仙台高裁判事のものなどを紹介しつつ、「他の29論文も山口論文に勝るとも劣らぬ力作である。日本の司法機構の過去現在未来がわかる。裁判所に関心を持つすべての人に一読をお勧めする」とこの本を評してくださいました。
 なお、冒頭には、「本書は、法学館憲法研究所主催の連続講演会(2009年5月〜2010年3月)の15回30名の講演をもとに、元裁判官の守屋克彦教授によって編集されたものである。同研究所は各界にまだあまり知られていないが、実に活発な研究活動と憲法擁護運動とを展開している。上記講演会もその一環である」と、当研究所のことも紹介してくださいました。
 (法学館憲法研究所事務局)

* 『日本国憲法と裁判官』のことはいろいろな方々が推薦してくださっていますので、ご案内します。
  ・「『日本国憲法と裁判官』−不幸な時代と裁判官の良心−」林 醇さん(京都大学大学院法学研究科教授)
  ・『日本国憲法と裁判官』岡崎敬さん(弁護士)
  ・「お勧めします『日本国憲法と裁判官』」石渡照代さん(J−ネットファンクラブ運営世話人代表)




 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]