法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

浦部法穂顧問、橋下大阪市長の民主主義の考え方を批判

2012年4月30日


 橋下徹大阪市長が市の職員や教員を「統制」しようとする言動を繰り返していますが、その問題点について法学館憲法研究所の浦部法穂顧問(=神戸大学名誉教授)が深く解明しています。
 2012年3月5日、浦部顧問は大阪法律家8団体からの依頼を受け、その共催集会「教育基本条例・職員基本条例 これでいいの? 大阪の公教育と公務員 2条例にNO! 大阪『維新』を考えるつどい」で「民主主義が民主主義を滅ぼす」と題する講演をしました。そこでは、主要政党が憲法を敵視し、国民の中に憲法を軽視する風潮があり、そうした状況が憲法に抵触するような橋下氏の言動を助長することになっていること、橋下氏は選挙で当選したら何でもできるがごとく振る舞っているが、民主主義とは多様な民意の合意に向けたプロセスだと言うことができ、橋下流の民主主義の考え方は根本的に間違っていること、などを明らかにしました。関連情報・民主法律協会「民主法律時報(ニュース)」2012年3月号


PDF

 2012年4月24日には「しんぶん赤旗」が浦部顧問の談話を掲載しました。ここでは、歴史的に成立してきた近代的な公務員制度の原則を明らかにしながら、トップが変われば公務員はすべてトップを支持しなければならないという橋下氏の考え方は前近代的なものである、ということも解明しています。(法学館憲法研究所事務局)

* 浦部法穂顧問は5月、兵庫で下記の講演をします。

○ 憲法65年 5.3兵庫憲法集会 
【日時】5月3日(木・祝)13時30分〜 
【会場】垂水勤労会館レバンテホール(JR・山陽電鉄「垂水駅」東北3分)
【内容】講演「今、問われる民主主義〜憲法9条と25条」浦部法穂氏(法学館憲法研究所顧問)
    各団体・震災被災地からの報告 
【参加費】500円 
【主催】ひょうご憲法集会実行委員会(事務局:憲法・兵庫会議078-335-1182)

○ 現代史勉強会「いもずる」 — 私たちと国家—「個の確立」をめざし 自らの「ことば」で語ろう 
【日時】5月12日(土) 13時30分〜16時 
【会場】神戸YWCA 6階会議室(又はチャペル)
【講演】「『国家』という神話」浦部法穂氏(法学館憲法研究所顧問)
【参加費】1000円(若者500円)
【主催】神戸YWCA平和部 078-231-6201

* 5月19日(土)、東京にて浦部法穂顧問の連続講座「生活と憲法」が開講します。多くの方々に受講していただきたく、ご案内します。




 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]