法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

憲法文献データベースで「沖縄」に関する文献を検索

2013年4月1日

 4月28日はサンフランシスコ講和条約が発効した日です。政府は日本の主権回復を記念した式典を開催する準備をしています。この日は、沖縄県では日本から切り離された「屈辱の日」とされています。今月は、沖縄に関わる情報を中心に紹介いたします。

 前提としてサンフランシスコ講和条約がありますが、これをタイトルとする文献はあまりありません。
 キーワードで「沖縄」で検索しますと、183件ヒットします。沖縄が同時返還されなかったのは、沖縄県が講和条約と同時に調印された日米安保条約の要石だったことと密接に関係します。「沖縄」と分類選択の「日米安保・有事法制」をアンド検索しますと、96件ヒットします。これら多数の文献のタイトルを一覧しますと、沖縄には極めて多様な問題が存在することが分かります。

 なお、当サイトには「沖縄」に関わる情報として下記ページなどがあります。

(法学館憲法研究所事務局)

【浦部法穂の憲法時評】
「沖縄『復帰』」40年」
「結局、辺野古」
「普天間移設問題」

【今週の一言】
『ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を』及川善弘さん
「ウイーン国際シンポで沖縄『復帰』40年を問う」安里英子さん
「沖縄で安保を考える ―― オスプレイ配備を控えて」小林武さん
「沖縄の痛みを、全ての人びとの痛みとして、みんなで受けとめよう!」安次富浩さん
「沖縄・やんばるの森に米軍ヘリパット基地建設が強行されている」比嘉真人さん
「普天間基地爆音訴訟控訴審判決−「世界一危険な基地」との実態を認定」−加藤裕さん
「DVD『大田昌秀・今平和を語る〜沖縄戦の原体験から無防備平和の夢へ〜』 制作を終えて」木村修さん
「普天間基地閉鎖と辺野古新基地建設反対闘争」安次富浩さん
「米軍基地問題から安保と憲法の関係を考える−辺野古ヘリ基地反対闘争から」大西照雄さん
「沖縄はなぜ島ぐるみで怒っているのか」大城将保さん

【憲法関連書籍・論文情報】
書籍『本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること—沖縄・米軍基地観光ガイド』
書籍『憲法と沖縄を問う』
論文「普天間飛行場移設」
書籍『沖縄から憲法九条をまもるために―平和主義・改憲論・教育基本法―』
書籍『沖縄は基地を拒絶する』

【日本全国 憲法MAP】
普天間基地爆音訴訟
ゾウの檻訴訟

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]