法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

権赫泰先生講演会「日本の改憲問題と日韓関係」(5月27日(月))のご案内

2013年4月22日

*講演者が金英丸さんに変更となりました。くわしくはこちら。(2013年5月21日、法学館憲法研究所)


PDF

 安倍政権は憲法9条を変えて国防軍創設などを進めようとしています。参院選で自民党や「維新」が議席を伸ばせば、この動きが加速すること間違いありません。日本が「戦争をしない国」であり続けることができるか、日本社会は正念場を迎えています。
 日本の改憲の動きは日本だけの問題ではありません。韓国や東アジアはこの問題をどう見ているのか、改憲は東アジアの平和と安全保障にどんな影響を及ぼすのか、韓国の人々の声に耳を傾けながら考える場になります。
 なお、当研究所は現在DVD「STOP戦争への道」製作の取り組みにも参加しています。この講演会ではDVDの完成披露上映もおこないます。
 多くの方々のご参加をお待ちしています。
 (法学館憲法研究所事務局)

【日時】2013年5月27日(月)18:30-21:00
【会場】全水道会館(水道橋)
      JR水道橋駅 東口(御茶ノ水駅寄り)徒歩2分
      都営地下鉄三田線水道橋駅A1出口徒歩1分
【内容】講演「日本の改憲問題と日韓関係」権赫泰氏(韓国・聖公会大学教授)
    DVD「STOP戦争への道」の上映
【参加費】500円
【共催】法学館憲法研究所・シリーズ「憲法と共に歩む」製作委員会
【後援】伊藤塾
【その他】定員80人となります。事前予約制としますので、参加希望者は、お名前、連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)を法学館憲法研究所にメールかFAXでご連絡ください(メール:info@jicl.jp 、FAX:03-3780-0130)。

〔権赫泰〈クォン・ヒョクテ〉氏〕
1959年生。高麗大学史学科を経て日本・一橋大学で経済学博士学位(日本経済史)を取得。山口大学教授を経て2000年から聖公会大学日本学科教授として在職中。日本の改憲問題や日韓関係についての論稿が雑誌「世界」(岩波書店)などにたびたび掲載されている。



 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]