法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

事務局からのお知らせ

 

2017憲法講演会「憲法『改正』に向き合う」(2017年7月16日)のご案内

2017年6月13日


PDF

2017憲法講演会 「憲法『改正』に向き合う」
——法学館憲法研究所編『日本国憲法の核心』を素材にして

 いま現職首相が憲法9条「改正」の内容と時期まで、堂々と明言するという日本国憲法にとってまさに危機的状況がつくられています。
 当研究所は、施行70年を迎えた日本国憲法の核心とこれからの「憲法と主権者のあり方」を世に示すために、『日本国憲法の核心』を出版しました。その執筆者のうち、6人によるリレートークを行なう憲法講演会を開催します。
多くの方々のご参加をお待ちしています。

(法学館憲法研究所事務局)

リレートーク

浦部法穂(法学館憲法研究所顧問、神戸大学名誉教授)
村井敏邦(法学館憲法研究所客員研究員、一橋大学名誉教授)
白取祐司(神奈川大学教授)
白藤博行(専修大学教授)
木下智史(関西大学教授)
伊藤 真(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長)

内容

1 安倍首相の9条「改正」の意図と憲法「改正」とは何か
2 9条「改正」で日本社会、市民生活はどう変えられるのか
3 主権者と日本国憲法
  
日時 2017年7月16日(日)14:30〜17:00

会場 伊藤塾 東京校(JR渋谷駅南改札西口5分)
   東京都渋谷区桜丘町17-6
   地図はチラシにあります。
           
参加費 一般 500円(事前予約の場合400円)
法学館憲法研究所賛助会員・伊藤塾塾生・学生は300円
(事前予約の場合200円)

『日本国憲法の核心』当日販売に限り、特価で販売します。
1500円(税込)  ←  本来1836円(税込)

定員 100名  当日参加可

主催 法学館憲法研究所・日本評論社

後援 伊藤塾

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]