法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

アムネスティ・フィルム・フェスティバル(1/29、1/30 東京・新橋・ヤクルトホール)


                              

 1月29日と1月30日の両日、社団法人アムネスティ・インターナショナル日本主催による「アムネスティ・フィルム・フェスティバル」が開催されます。様々な人権問題がテーマの作品が上映され、憲法について考える機会にもなると思われますのでご案内します。イベントも予定されています。
(法学館憲法研究所事務局)

<上映映画とイベント>

〔1月29日(土)〕

<ビルマVJ 消された革> 11:00〜12:25
 2008年/デンマーク/ドキュメンタリー/85分/監督:アンダース・オステルガルドン
<朝鮮の子> 13:30〜14:30
 1954年/日本/ドキュメンタリー/30分/製作:朝鮮の子制作委員会/在日朝鮮映画人集団
<要塞> 14:30〜16:35
 2008年/スイス/ドキュメンタリー/105分/監督:フェルナン・メルガル/作品提供:山形国際ドキュメンタリー映画祭

【トークイベント】16:35〜17:15
「日本にも難民はいるんですか?」
   対談 渡邉彰悟さん(弁護士・全国難民弁護団連絡会事務局長)× マリップ・センブさん(ビルマ難民/カチン民族機構日本事務局長)

<闇への一歩> 17:15〜19:05
 2009年/イラク、トルコ/110分/監督:アトゥル・イナッチ/上映協力:SKIPシティ国際Dシネマ映画祭

〔1月30日(日)〕

<BOY A> 11:00〜12:47
 2007年/イギリス/107分/監督:ジョン・クローリー
<ハーベイ・ミルク> 13:50〜15:45
 1984年/米国/ドキュメンタリー/87分/監督:ロバート・エプスタイン
<なんでも聞いてみよう> 15:45〜16:30
 2001年/米国/ドキュメンタリー/24分/監督:メリッサ・リーガン/協力: 関西クィア映画祭

【イベント】16:30〜17:10
こころを揺らすアイヌ語の響き、ウポポ(歌)とカムイユカラを聴く
   出演 弓野恵子さん(東京アイヌ協会副会長)・島田あけみさん(アイヌウタリ連絡会事務局)

<TOKYOアイヌ> 17:10〜19:06
 2010年/日本/ドキュメンタリー/116分/監督:森谷博

上映館:ヤクルトホール
料金:前売り券(全席自由)
    一般2日券4,000円、一般1月29日券2,800円、一般1月29日券2,800円
    学生2日券3,500円、学生1月29日券2,300円、学生1月29日券2,300円
   当日券(全席自由・発売当日のみ有効)
    一般3,000円、学生2,500円

詳細はこちら

 
                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]