法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

ドキュメンタリーDVD『宋慶齢――激動の中国を生きた女性』

T・T
                              

 宋慶齢(そう・けいれい)は中国の革命家・孫文の妻・秘書としてその革命事業に参加し、孫文の死後は自ら政治の世界に入り、激動の時代を生きました。
 孫文は1911年の辛亥革命で中華民国臨時大総統に選ばれ、その後袁世凱による軍閥の暴走の中で日本に亡命します。宋慶齢は孫文と行動を共にし、講演で「東洋と西洋の多くの女性が世界をかえるため一致団結しよう」と呼びかけました。
 第二次世界大戦後、1949年に中華人民共和国が成立すると、中央人民政府副主席、中華全国民主婦女連合会名誉主席になり、アジア太平洋地域平和会議を招集し、「人類は必ず平和を創造できることを証明しなければならない」と演説しました。そしてインド、パキスタン、ミャンマー、インドネシアを訪問し、女性や子供の権利を守る活動や文化活動に力を注ぎました。
 辛亥革命から中華人民共和国成立という激動の中国の歴史を、彼女の生涯を通じて学ぶことができる作品です。

【DVD情報】
製作年:1993年
上映時間:69分
製作:宋慶齢基金会
発売:コニービデオ

* 当研究所は7月9日(土)に公開研究会「日中関係の歴史と未来」を開催しますので、ご案内します。こちら

 

 
                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]