法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

「特別企画:映画を通して語り継ぐ日本の歴史」(8/11-19、東京・新文芸座)


                              

 東京池袋の新文芸座が「終戦の日特別企画:映画を通して語り継ぐ日本の歴史 −戦争、謀略、そして戦後日本の歩み」(PDF)という企画を下記の通り実施します。日本国憲法は戦前の日本の歴史への反省などをふまえて制定されており、その趣旨を理解するためにも観ておきたい作品が多数上映されますのでご案内します。(法学館憲法研究所事務局)

【開催日】
8月11日(木)〜19日(金)
【上映作品】
「日本のいちばん長い日」「兵隊やくざ」「また逢う日まで」「私は貝になりたい」「八甲田山」「迷走地図」「金環蝕」「小説吉田学校」「海峡」「帝銀事件 死刑囚」「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」「激動の昭和史 軍閥」「太平洋奇跡の作戦 キスカ」「夢千代日記」「あゝひめゆりの塔」「軍旗はためく下に」「激動の昭和史 沖縄決戦」
【上映館】
新文芸座(東京・池袋)

* 上映される上記作品の中には以前当サイトでは紹介した作品もありますので、ご紹介します。
  「金環蝕」
  「小説吉田学校」
  「帝銀事件 死刑囚」

* 当研究所は日本国憲法の平和主義の規定が制定され、役割を果たしてきた歴史、憲法9条をめぐる攻防などを描いたドキュメンタリー映画「戦争をしない国 日本」の製作に協力し、その普及をすすめていますので、あらためてご案内します。

 

 
                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]