法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

「人生、ここにあり!」などを上映 − つながり映画祭(12/10-12、東京・渋谷)


                              

 当サイト「今週の一言」のページで中橋真紀人さん(映画「人生、ここにあり」支援の会/イメージ・サテライト代表)に「人間の連帯とやさしさを描く傑作『人生、ここにあり』が大ヒット!」と語っていただきましたが、この作品などが上映される映画祭が開催されます。
 この「シネマDE憲法」で紹介した映画「チェルノブイリ・ハート」も上映されます。
 (法学館憲法研究所事務局)

【第3回つながり映画祭の概要】
                            
期日:12月10日(土)〜12日(月)の3日間  
会場:渋谷アップリンク・ファクトリー

≪上映プログラム≫ 
10日(土)テーマA ≪大災害と障害者≫
      15:00 被災地の障害者問題を伝える映像の上映
      15:30 トーク・セッション 講師 藤井克徳(きょうされん常務理事) (*16:15終了予定)

11日(日)テーマB ≪精神保健福祉の新たな動き≫
      上映作品@ 15:00 映画「人生、ここにあり!」(バリアフリー版:日本語字幕・セリフ吹替え・副音声付き)[劇映画/2008年/イタリア/111分]
      トーク・セッションB 17:00 講師 中澤正夫(精神科医師)
      上映作品A 17:45 映画「ふたつめの影」(日本語字幕)
                 [劇映画/2000年/イタリア/84分]
      
      テーマC  ≪放射能問題と障害者≫
      上映作品B 19:00 映画「チェルノブイリ・ハート」(日本語字幕)[記録映画/2003年/,アメリカ/61分]
      トーク・セッションC  20:00 講師 野口邦和(科学者・放射線防護学) (*21:00終了予定)
               
12日(月)テーマD ≪海外の作品≫
      上映作品C 16:00 映画「テディベア誕生物語」(日本語字幕)[劇映画/2005年/ドイツ/89分]
      上映作品D 17:45 映画「夜明け」(日本語字幕)[記録映画/2005年/台湾/50分]
     
     テーマE ≪新作披露≫
      上映作品E 19:00 映画「珈琲とエンピツ」(日本語字幕付き)
              [記録映画/2011年/日本/68分]
      トーク・セッションE 20:15 今村彩子(映画監督)   (*21:00終了予定)
    
≪作品概要≫
「人生、ここにあり!」=この夏公開された、イタリアの精神保健医療の改革の先人バザーリア医師の実践をモデルに精神障害者たちが就労と自立の生活を築いていく笑いに満ちた感動の物語(111分)
「ふたつめの影」=日本未公開(12月に東京公開予定)トリエステでのバザーリア医師の精神病院改革の第1歩をドラマで描いた、イタリアの異端児アゴスティ監督の話題作。(86分)
「チェルノブイリ・ハート」=現在公開中。原発事故から16年の被災地で生まれている先天性の疾患や障害の現実を追った03年アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞の映像。(61分)
「テディベア誕生物語」=世界的人気の熊の縫いぐるみを生み出したシュタイフ女史が、小児麻痺で車椅子の生活から「仕事起こし」に挑戦し、自立した生活を築いていく真実の物語。(89分)
「夜明け」=脳性麻痺の若い女性とその母親が、IT機器を駆使して市民と触れ合いながら、元気に生きる姿を描く。「ふるさとをください」台湾上映活動の交流で交換提供された。(50分)
「珈琲とエンピツ」=昨年の映画祭に参加の今村彩子さん(ろう者の映像作家)が、浜名湖畔でサーフ・ボード・ショップを経営する、ろう者の男性の生き様を追った最新作(68分)

【特別関連企画】
12月10日&12〜16日の6日間「人生、ここにあり!」のアンコール上映(一般興行)[12:50〜1回のみ]
12月11日「ふるさとをください」のアンコール上映(一般興行)[12:50〜1回のみ]

 

 
                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]