法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

死刑映画週間「『死刑の映画』は『命の映画』だ」(〜2/10・東京渋谷)


                              

 世界の多くの国では死刑制度が廃止されています。しかし、日本では死刑制度に賛成する意見も多くあり、制度は存続しています。日本国憲法36条が残虐な刑罰を禁止していることをどう考えたらよいのでしょうか。
 東京・渋谷の映画館ユーロスペースで死刑制度に関わる映画が次々と上映されています(2月10日(金)まで)のでご案内します。
 上映スケジュールはユーロスペースのHPでご確認ください。こちら
 (法学館憲法研究所事務局)

『私たちの幸せな時間』
2006年/韓国/124分/監督:ソン・ヘソン/出演:カン・ドンウォン、イ・ナヨン、ほか

『真幸くあらば』
2010年/日本/91分/監督:御徒町凧/出演:尾野真千子、久保田将至、ほか

『エロス+虐殺』
1970年/日本/167分/監督:吉田喜重/出演:岡田茉莉子、細川俊之、ほか

『帝銀事件 死刑囚』
1964年/日本/108分/監督:熊井啓/出演:信欣三、高野由美、ほか

『BOX袴田事件 命とは』
2010年/日本/117分/監督:高橋伴明/出演:萩原聖人、新井浩文、ほか

『絞死刑』
1968年/日本/117分/監督:大島渚/出演:尹隆道、佐藤慶、ほか

『サルバドールの朝』
2006年/スペイン/134分/監督:マヌエル・ウエルガ/出演:ダニエル・ブリュール、トリスタン・ウヨア、ほか

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』
2000年/デンマーク/140分/監督:ラース・フォン・トリアー/出演:ビョー、カトリーヌ・ドヌーヴ、デビット・モース、ほか

『ライファーズ』
2004年/日本/91分/監督:坂上香

『休暇』
2008年/日本/115分/監督:門井肇/出演:小林薫、西島秀俊、ほか

【入場料金】
一般1500円/大学・専門学校生1300円/会員・シニア1100円

 なお、上記作品のうち、下記については以前当ページでご案内しました。
   映画「私たちの幸せな時間」
   映画「帝銀事件 死刑囚」
   映画「BOX 袴田事件 命とは」
   映画「休暇」

 
                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]