法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

映画「しかし それだけではない。 加藤周一 幽霊と語る」など上映 −映画とトークの夕べ(10/28、東京・文京シビック小ホール)


                                                           


 

 下記の通り、「映画とトークの夕べ」が開催されます。
 以前当ページで紹介した映画「しかし それだけではない。 加藤周一 幽霊と語る」が上映されますので、ご案内します。(法学館憲法研究所事務局)

【加藤周一さんに会いに行こう! 映画とトークの夕べ】

【日 時】  10月28日(火)18時45分〜21時15分(開場18時30分)
【会 場】  文京シビック小ホール
【参加費】  前売1000円/当日1200円/中高生:当日500円
【予約申込み】FAX 03-5802-3124
       E‐mail info@cine-front.co.jp
       (予約者氏名・住所・電話番号・予約人数を明記してお申し込みください。)
【主 催】  「加藤周一さんに会いに行こう!」実行委員会:加藤周一映画製作実行委員会/シネ・フロント読者の会/シネ・フロント読者9条の会/映画人九条の会
【問い合わせ】シネ・フロント読者の会 п@03-5802-3121

*この「映画とトークの夕べ」については「映画人九条の会Mail No.57」にもご案内が掲載されています。こちら

*フェイスブックのアドレスはこちら
  

 
                                                           


<「シネマDE憲法」関連情報>

「憲法を知ることは、リアルと普遍の間を何度でも行き来すること——『映画で学ぶ憲法』」志田陽子さん(武蔵野美術大学造形学部教授)



 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]