法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<今日は何の日?>

日本や世界の、人権、平和、憲法に関わる記念日やできごとを広くとりあげています。
 

世界人権デー(12月10日)

1948年のこの日、パリで行われた第3回国連総会で「世界人権宣言」が採択されました。それを記念して1950年の国連総会でこの日が世界人権デーとなりました。
日本では毎年12月10日までの1週間を人権週間と定められ、法務省と全国人権擁護委員連合会が人権尊重思想の普及高揚のための啓発活動を全国的に展開しています。
「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」で始まる「世界人権宣言」を全世界に実現していく上で日本国憲法とその理念を広げていくことはいよいよ重要です。基本的人権の尊重を重要な原理としている日本国憲法の「改正」を自民党や民主党が主張していることは看過できません。

なお、2004年12月6日、このページに「12月8日 太平洋戦争開戦の日」、「12月9日 障害者の日」、「12月11日 恵庭事件発生」を掲載しました。

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]