法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<今日は何の日?>

日本や世界の、人権、平和、憲法に関わる記念日やできごとを広くとりあげています。
 

東京大空襲記念日・東京都平和の日(3月10日)

1945年3月10日深夜0時8分、東京がアメリカ軍B9爆撃機344機による焼夷弾爆撃を受け、約10万人が死亡し、約27万戸の家屋が消失しました。
1990年、東京都は条例を制定し、この日を「東京都平和の日」としました。当日は記念式典を開催しますが、そこで国旗が掲げられ国歌斉唱が行われることへの批判の声は当然だと思います。
いまこそ、東京大空襲と戦争の悲惨さを伝え、日本国憲法の平和主義の実現をめざす映画などを広げていきたいものです。当サイトでもこれまで関連情報を提供してきましたので、あらためてご紹介します。
「ガラスのうさぎ」の監督・四分一節子さんのインタビュー記事
・「うしろの正面だあれ」の監督・有原誠治さんのインタビュー記事
「あした元気にな〜れ!」のご案内(当サイト記事
「戦争と青春」のご案内

なお、2005年3月7日、このページに「3月8日(国際女性デー)」を掲載しました。

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]