法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<今日は何の日?>

日本や世界の、人権、平和、憲法に関わる記念日やできごとを広くとりあげています。
 

女性の日(4月10日)

1946年4月10日に戦後初の総選挙が開催されました。この時始めて女性の参政権が行使され、39人の女性が当選しました。労働省(現在の厚生労働省)は1949年にこの日を「婦人参政権記念日」=「婦人の日」としました。
その後、この日は1998年に「女性の日」と改称されました。かつて厚生労働省は、この日から16日までを「女性週間」とし、イベントなどを開催していましたが、最近は実施していません。しかし、男女の平等や国民の参政権についてあらためて考える機会にしたいものです。
当研究所双書『憲法の本』でも女性の権利に関わる裁判や参政権に関わる裁判の状況などをわかりやすく解説しています。

なお、2005年4月11日、このページに「4月16日(チャップリンデー)」を掲載しました。

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]