法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<イベント情報>

 

イベント実況室

◆「最高裁は変わったか −判例分析から」と題して浦部顧問が講演(4月22日) NEW
(2011年4月25日)
◆日本民主法律家協会の司法改革シンポジウム(2月4日)
(2011年2月14日)
◆「龍馬伝」特別展(in高知)
(2010年8月23日)
◆「龍馬伝」特別展
(2010年6月14日)
◆裁判の改革を討議
――日本裁判官ネットワークがイベント開催
(2010年5月31日)
◆裁判の改革を討議
――日本裁判官ネットワークがイベント開催
(2009年11月30日)
◆「憲法を法廷に」と浦部顧問が講演(2009年10月31日)
(2009年11月9日)
◆侵略戦争拒否した現役軍人とドイツ社会から学ぶ
−フローリアン・パフ独連邦軍少佐講演会(2009年4月18日)
 
(2009年4月27日)
◆シンポジウム「自衛隊はどこへ行く −『軍隊』としての自衛隊に『法の支配』は存在するか?」
(2009年4月2日)
◆「ガザ〜この現実 一方的な破壊と殺戮の中で」映像とトークの夕べに 参加して
(2009年1月22日)
◆世界史のなかの日本国憲法の意義を考える
− 浦部法穂教授講演会(2008年12月6日)
(2008年12月15日)
◆憲法25条を本質的に理解する
− 森英樹教授講演会(2008年11月15日)
(2008年11月24日)
◆時代・社会を憲法で検証
− 水島朝穂教授講演会(2008年10月4日)
(2008年10月13日)
◆「憲法9条の意義を再確認
− 山内敏弘教授講演会(2008年9月13日)
(2008年9月22日)
◆「軍隊のない国家」出版記念集会 
(2008年7月7日)
◆憲法を活用して非正規雇用問題の解決をめざす
(2008年5月19日)
◆「STOP 冤罪」の夕べ
(2008年4月21日)
◆映画「戦争をしない国 日本」上映会
(2008年2月7日)
◆憲法フェスティバル
(2007年5月28日)
◆シンポ「どうする どうなる 憲法9条」
 〜 伊藤所長がコーディネーターとして参加
(2007年2月19日)
◆伊藤所長の講演に「目から鱗」「力が湧いた」「人に知らせたい」「(私も)がんばります」・・・
――― 千代田平和集会(6月29日)参加者が感想
(2006年7月6日)
◆<憲法と憲法教育の最前線がわかる>研究集会
(2006年6月5日)
◆全国憲法研究会主催「憲法記念講演会」
(2006年5月8日)
◆“有事”と人権を考えるイベント
(2006年3月23日)
◆イベント「いま、語り描き写し歌い舞うとき」
(2006年3月16日)
◆パネルディスカッション「問題点を検証する!『憲法改正国民投票法案』」
(2006年2月27日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の会 学習交流会「平和憲法で地球がつつまれるとき」
(2006年2月2日)
◆国立市の平和事業として映画「日本国憲法」上映会
(2006年1月19日)
◆「『憲法の本』出版記念! 戦後60年のいま、憲法を学び広げる映画と講演の集い」
(2005年8月4日)
◆「目からウロコ」「憲法の見方が変わった」・・・伊藤真所長(=伊藤塾塾長)が京都の青年・市民と憲法を語る日
(2005年4月25日)
◆「人権・平和」を抵抗なく語るところからはじめてみる。
人権・平和国際情報センター(ハープ)設立記念イベント(3月27日)
(2005年4月4日)
◆憲法再生フォーラム第5回講演会(講演要旨)2
(2005年1月24日)
◆憲法再生フォーラム第5回講演会(講演要旨)1
(2005年1月17日)
◆憲法再生フォーラム講演会
(2004年12月16日)
◆「中学生にもわかる憲法の話」
(2004年12月11日)
◆映画人九条の会・結成集会
(2004年11月29日)
◆憲法改悪を許さない11・3憲法集会
(2004年11月8日)
◆憲法改悪を許さない、国民投票法案をどう考えるか
(2004年11月1日)
◆連続憲法講座2004(愛知)レポート
(2004年10月11日)
◆最近の憲法をめぐる諸問題について
(2004年9月20日)
◆連続憲法講座2004 い・ま・こ・そ・憲法
(2004年9月13日)
◆「東京の教育破壊」を考える集い
(2004年8月9日)
◆大江健三郎氏らが憲法「改正」の動向に警鐘乱打
(2004年7月26日)
◆日本国憲法とわたしたち(東京・千代田平和集会)
(2004年7月26日)
◆憲法の核心原理とは何か?
(2004年7月12日)
◆第1回 けんぽう市民フォーラム
(2004年6月28日)
◆第9条の会・オーバー東京講演会の報告
(2004年6月21日)
◆憲法再生フォーラムのご報告
(2004年6月14日)
◆「九条の会」アピール発表 
  〜 加藤周一氏、大江健三郎氏ら記者会見
(2004年6月14日)

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]