法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

書籍『平和への権利を世界に ―国連宣言実現の動向と運動―』

T・T

 

 いま国連の人権理事会で「平和への権利」を国際法典にするための促進決議が採択され、来年にはその草案ができる予定になっています。日本国憲法には平和的生存権が明記されていますが、平和に生きる権利を国際社会において確立していこうという動きが進んでいるのです。
 ただし、日本はアメリカなどとともにこの決議に反対しています。平和の問題を国連常任理事国で取り扱おうとする大国やそれに追随する国と、平和を求める多数の国々との間での綱引きが行われているのです。
 この本はその経緯、状況について紹介しつつ、平和的生存権を謳う日本国憲法をもつ日本政府の対応を批判し、日本に求められる役割を提起しています。

【書籍情報】 笹本潤・前田朗編 かもがわ出版 2011年5月刊行 定価1,575円(税込)

* 当サイトに搭載している「憲法文献データベース」では「平和主義」「生存権」「国際人権」などのキーワードで憲法文献を検索できますので、ご案内します。




 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]