法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

書籍『未来をつくる君たちへ −"地球時代"をどう生きるか』

 

 教育学者である堀尾輝久・東大名誉教授が若者たちに対して素晴らしい未来を築いて欲しいとの期待を語る書です。
 1945年、第二次世界大戦が終わり、人類は新しい時代に突入することになりました。それは戦争のない社会、人々の人権が保障される社会を志向する時代です。それが各国の中で模索されるだけでなく、地球のすべての地域・国で追求されるべきことが、はじめて本格的に検討・議論される時代になったとして、著者はこの時代を"地球時代"と呼びます。そして、日本国憲法がこうした世界史的な脈絡のなかで制定されていることとその意義を強調します。
 著者は自身の研究活動のなかで培ってきた「子どもの人権」についての考え方を整理し、また自身の人生の経験を思い起こしながら"地域に生きる"ということの理念を語り、また、音楽を趣味としてきたことにも触れながら、文化というものの素晴らしさと社会との関連についても興味深いことを紹介してくれています。
 若者向けの本でわかりやすい記述になっていますが、内容的には奥が深く、いまの時代を生きる者への熱いメッセージになっています。

【書籍情報】
2011年、清流出版から刊行。著者は堀尾輝久・東大名誉教授(日本教育学会会長、民主教育研究所代表などを歴任)。定価は本体1700円+税。



 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]