法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

ブックレット『安倍改憲政権の正体』

H・O


 改憲を狙う安倍政権の危険性を舌鋒鋭く暴く書です。
 著者であるジャーナリスト・斎藤貴男さんは、安倍政権がアベノミクスによって大企業を優遇しつつ、一方で消費税増税などによって人々の貧困化が推し進められようとしていることを批判します。また、安倍政権のアメリカ追随ぶりを厳しく批判します。TPPはアメリカの世界戦略の一環であることを明らかにし、そこに日本が参加することで、日本の食糧や農業に深刻な打撃を受けることを警告します。そして、憲法「改正」もまた、アメリカの世界戦略に呼応するものとして推進が図られようとしていることに注意を喚起します。
 斎藤さんは、安倍政権がアメリカに追随しながら、一方でそういう日本政府に従順な日本人を育成していこうと、道徳の教科化などの教育「改革」を進めていることにも警鐘を鳴らします。
 斎藤さんはまた、安倍政権の本質を正しく報じないマスメディアの姿勢を追及する一方で、少なくない国民が理不尽な政治にあまり目を向けないのはいかがなものかと問題提起しています。
 薄いブックレットですので、多くの人々に読んでいただき、その上で来るべき参議院選挙に臨んでほしいと思います。

【書籍情報】
2013年6月、岩波ブックレットとして刊行。著者はジャーナリスト・斎藤貴男さん。定価は本体500円+税。


*安倍政権の憲法「改正」の狙いなどを暴くDVD「STOP戦争への道」が各地に広がっています。ご案内します。



 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]