法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

書籍『徹底批判! ここがおかしい集団的自衛権 − 戦争をしない国を守るために』

H・O

 

 集団的自衛権についての書籍の中で、この本はそれを提言した安保法制懇報告(2014年5月)などの最近の状況をもカバーしているものの一つです。集団的自衛権とは、そもそも自衛権とはどういうものか、これまでなぜ集団的自衛権の行使は憲法違反と解釈されてきたのか、などが一問一答式で説明され、日本が集団的自衛権を行使するように憲法解釈を変えることの意味と危険性を、わかりやすく明らかにしています。
 この本は編者・高作正博教授など憲法学者のほかに、国際法や政治学の学者が分担執筆しています。したがって、国際法をめぐる状況や国際政治の動向などとの関連でも集団的自衛権をめぐる問題状況が分析されており、より理解を深めさせてくれます。

【書籍情報】
2014年6月、合同出版から刊行。編著者は高作正博・関西大学教授(憲法学)。定価は本体1400円+税。


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]