法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

書籍『十代のきみたちへ − ぜひ読んでほしい憲法の本』

H・O

 

 100歳をこえながら、いまもなお医師として働き、社会的発言も続ける日野原重明さん(聖路加国際病院名誉院長)が、十代の若い人たちにわかりやすく憲法を語る書です。日本国憲法の内容とその趣旨・意義を若者たちに伝えたいという気持ちが込められています。自身の医師としての経験などもふまえた記述には重さと説得力があります。日本国憲法の、国民主権のこと、平和主義のこと、世界の様々な憲法との比較、最近の憲法改正の動きのこと、など憲法に関わる重要問題を多面的に記しています。そして、自身の憲法への思いを情熱的に語っています。
 日野原さん特有の理解・分析の部分には様々な意見もあるでしょうが、最後の章「きみたちにお願いしたいこと」での日野原さんのメッセージに胸を打つ若者も多いと思います。
 中学生・高校生にお薦めの一冊です。

【書籍情報】
2014年5月、冨山房インターナショナルから刊行。著者は日野原重明さん(聖路加国際病院名誉院長)。本体1100円+税。

<法学館憲法研究所事務局から>
 当研究所は中高生に憲法を広げるため、映像教材「憲法を観る」の製作などを行ってきましたが、その一環として、このたび伊藤真所長が岩波ジュニア新書『10代の憲法な毎日』を出版しました。これも中高生にお薦めです。



 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]